DODAに登録した後の流れはどうなるのかをご説明します。


DODAに登録するといったいどうなるの?

DODAに登録するといったいどうなるの?

大手転職サイトDODAの転職支援サービスを
受けるためには、まずDODAに自分の情報を
登録しなければなりません。
登録の内容はそれほど難しいものではありません。

 

 

登録後にどのような行動になるのかについてご説明します。
登録後は以外にスピーディーに転職活動の
スタートラインに立てることがわかります。

 

 

DODAへの登録はインターネットを通じて行われます。
氏名などの個人情報以外にも学歴や職務経験などを
記入した後に職務履歴書をアップロードします。

 

 

その後、DODA側からその人のうちに、早い人は
数十分以内にDODAのキャリアコンサルタントから
電話連絡があります。
その電話ではカウンセリングのための来社を
勧めるものです。

 

 

カウンセリングでは、その人が希望する職種の具体的な
内容や転職の方向性、転職希望の強さや意欲などを図り、
その人にあった転職プランを作るための情報収集を行うことに
なります。
直接キャリアコンサルタントに会うことで、今後の転職活動が
相談しやすくなりますし、人と話していくうちに、
自分がどんな転職ビジョンをもっているのか、
もしくは持つべきなのかを気付くことができます。

 

 

カウンセリングの時間は1時間程度。
そこから得られた情報をもとにDODAのキャリアコンサルタントが次
のステップ…つまり、求人紹介に移るわけです。
そこでようやく転職活動がスタートするということですね。
自分ですべて段取りするのではなく、まずは自分の考え方を
伝えることから始める。
DODAの転職支援サービスはそれが開始になります。

顧客満足度ランキング