完璧に思えるDODAにもデメリットがあることを知っておきましょう。


DODAのデメリットって何?

DODAのデメリットって何?

転職支援サイトDODAは決してメリットだけではありません。
規模が多いために生じるデメリットも存在します。
それを理解したうえで、やはりDODAを活用したほうが
良いと思っている人も大勢います。
ちゃんとデメリットを理解することで、より有効に転職に
活用することができるというものです。

 

 

転職支援サイトDODAは業界でも最大手の転職支援を行う
企業です。その魅力である規模の大きさは、裏を返せば
デメリットになります。
幾ら非公開求人といっても、登録者数が多いことから、
多くの人がその求人に出会っている可能性があります。

 

 

また、DODAのキャリアコンサルタントが抱えている
担当者の数は他のサイトより多いとも言われています。
つまり、一人ひとりに向き合う時間に疑問を感じる
ということです。
しかしながら、それでもキャリアコンサルタントに
認められた際の強力なバックアップは魅力ですけどね。

 

 

非公開求人はDODAに登録しても、全て見ることが
できるわけではありません。
そのため、魅力的な非公開求人も自由には活用できない
ということです。
キャリアコンサルタントにもやはりノルマが課せられて
いるようで、それがその人が本当に望んでいる企業とは
違った企業を勧められたという口コミもあります。

 

 

でも、自分が気に食わなければ断ればよいだけ。
それに流されているようであれば、どの企業に転職しても
うまくいくはずもないのです。
いくつかのデメリットをご説明しましたが、それでも自分なりに
デメリットを打ち消し、活用したいと思えるなら登録する
価値もあるでしょう。

顧客満足度ランキング