DODAに登録すると自分の個人情報が多くの企業に知られるの?


DODAに登録した個人情報はどの企業でも見られるの?

DODAに登録した個人情報はどの企業でも見られるの?

DODAをはじめとした転職支援サイトに登録するに
当たって、少し不安な点を感じる人も多いでしょう。
自分の情報はどの企業でも見られてしまうのでは
ないか…という不安です。

 

 

個人情報満載で過去の経歴や今の仕事まで公に
されてしまうのではと心配していることで、
転職支援サイトを十分活用することができて
いないかもしれません。

 

 

全ての転職支援サイトに確認したわけでは
ありませんので、DODAの事例をもとに登録情報の
取り扱いについてご説明します。
DODAでは登録時に住所や今までの経歴、実名など、
転職支援を行うために必要な情報を登録しなければ
なりません。
また、職務履歴書のアップロードによって、
キャリアコンサルタントからのより強い転職支援を
受けることができます。

 

 

では、DODAに登録した情報は、企業側は自由に
見ることができるのか、といえば決してそうでは
ありません。
今の職場に「あなたの情報を見つけた…」と
言われることはまずないのです。

 

 

企業側は個人情報以外のプロフィールを見ることで
選定します。
キャリアコンサルタントからあなたの情報を
みたいという企業があると紹介されたり、
書類審査時などで自ら公開したりしない限り、
個人を特定することはできないのです。

 

 

最近は面接時に使用した履歴書をコピーしないで
その場で返すという企業も増えています。
それだけ企業側もDODA側も個人情報の取り扱いには
相当慎重に行っているというわけです。

 

 

DODA以外の転職支援サイトも大手サイトであれば、
同様の取り扱いをしているはず。
複数登録してよりサイトを活用したいものです。

顧客満足度ランキング