転職支援サイトDODAはやりたい仕事が見つけやすいのか?


DODAはやりたい仕事が見つかるのか?

DODAはやりたい仕事が見つかるのか?

転職支援サイトDODAに登録してやりたい仕事を
見つけられたかどうかは、転職希望者にとって
最も大切な点ですよね。
実際に使った人がやりたい仕事を見つけられたかを
検証します。
それを知ることで、安心してDODAで転職先を
探せるかどうかの判断材料となるでしょう。

 

 

DODAはやりたい仕事が見つけやすいサイトなのか。
よく聞かれている質問です。
求人数が多いですが、その8割程度は非公開求人であり、
キャリアコンサルタントから紹介されないとユーザーは
その非公開求人を見ることはできません。
やりたい仕事が見つかるかどうかは、正直言って
キャリアコンサルタントのスキルや関係性による
というのが大半の意見でした。

 

 

あまり積極的に熱意を伝えなかったという人は、
様々な職種や業種の求人を勧めらたそうです。
希望を伝えないと採用の確率の高い求人から
紹介されるようで、そのユーザーがそうなって
しまった自分の態度を反省していました。

 

 

やはり、DODAを利用して、かつやりたい仕事を
見つけるには、ユーザー側の積極性が大きく
関係するのがDODAという転職支援サイトなのでしょう。
保有している求人の質は他のサイトと引けを取らない、
それ以上の求人であることは今までの説明で
お分かりいただけたと思います。

 

 

要は、それをどう活用するか…によって結果は
大きく変わってくるということ。
そのポイントはキャリアコンサルタントの
活用であり、その心を動かす転職者の気持ちでは
ないでしょうか。

顧客満足度ランキング